更新研修(2024年度)

 

 受講のお誘い

 2024年度更新研修のご案内です。

 2024年度は、全4回(対面1回、オンライン3回)を予定しています。
 受講期限の方は、失効されないよう自身の受講期限を確認ください。
 2021年度研修認定精神保健福祉士となった方は、早受(受講期限年度の前年度受講)が可能です。
 
 また、経過措置期間である2023年度から2027年度は、(1)2023年4月現在で認定精神保健福祉士であり、(2)受講期限が2025年度以降の方を対象に「繰り上げ受講制度」(受講料3000円)を活用いただけます。

受講者からの更新研修受講のお誘い

  

 新更新研修の受講者からいただいた、受講後の感想を含めた受講のお誘いメッセージをご案内します

 

 「講義」と「演習」の実施方法と留意点

項目 オンライン 対面
講義 方法 定められた期間でのオンライン上での事前視聴
留意点 ・講義の事前視聴に係る案内文書は、「受講料納入」と「事前課題2点(実践・活動の振り返り演習のためのレポート、更新研修用フェイスシート(研鑽計画))の提出」を経た方に発送いたします。
演習  方法 ・研修当日オンライン上での受講
(Zoomミーティング)
・会場に参集しての受講
留意点

・「事前課題2点」はグループ討議で活用するため、同グループ内の受講者に事前配付いたします。

Zoomミーティングという性質上、事前課題の回収はできませんので、作成の際は十分ご留意ください。また、配付された事前課題の保管には、受講者相互の守秘義務の徹底をお願いいたします。

・受講にあたっては「受講者本人のメールアドレス」と「オンライン研修に参加するためのWEB環境」が必須です。

・他者との共有アドレスではなく、受講者本人専用のアドレスを申込書にご記入ください。

・「事前課題2点」はグループ討議で活用するため、指定部数をコピーして持参のうえ、同グループ内の受講者に配付していただきます。

事前課題の回収はしませんので作成の際は十分ご留意ください。

提出者が回収を希望する場合は、各自の責任において、グループ内で回収してください(保管には参加者相互の守秘義務の徹底をお願いいたします)。

プログラム

事前視聴(e-ラーニング)

講義1.ソーシャルワーク論(90分)
 講師:小沼 聖治(聖学院大学)

講義2.精神保健福祉制度・政策論V(60分)
 講師:金子 努(県立広島大学)

講義3.私たちの成長に利用できる社会資源(60分)
 講師:岡田 隆志(福井県立大学)、坂入 竜治(昭和女子大学)
    森山 拓也(城西国際大学)

※2023年8〜9月撮影/所属は撮影当時(敬称略)

※事前視聴は、eラーニングシステム「eden(エデン)」新しくウインドウが立ち上がる形でリンクを使用します。

当日(オンライン・対面共通)

09:00 受付開始(受付時間は09:00〜09:20の20分間です)

09:30 開講式・オリエンテーション(10分)

09:40 演習1「スーパービジョン」(120分)

11:40 昼休憩(50分)

12:30 演習2「実践・活動の振り返り」(120分)

14:30 休憩(10分)

14:40 演習3「研鑽計画(さくらセット)」(90分)

16:10 研修総括(10分)

16:20 単位登録方法の説明(15分)

16:35 閉講式(10分)

16:45 終了


※留意点

  • 対面またはオンラインでの進行にあたり、プログラムが一部変更になる場合があります。
  • 通信環境等の影響により30分程度延長する場合があります。

 

日程等一覧

回数 日程(※1) 募集
開始
締切
必着
(※2)
受講料納入
依頼メール送信日
およびデータ
抽出日
受講決定
発送日
(事前視聴案内)
第95回
NEW
事前視聴 5/17(金)〜6/26(水) 3/29(金) 4/22(月) 4/25(木) 5/17(金)
演習・全体会 7月7日(日)
対面研修(福岡県)

リファレンス大博多ビル貸会議室 (予定)新しいウィンドウが立ち上がる形でリンク
第96回
NEW
事前視聴 9/3(火)〜10/14(月・祝) 3/29(金) 8/4(日) 8/7(水) 9/3(火)
演習・全体会 10月27日(日)
オンライン研修
第97回 2025年2月頃(オンライン)開催予定 詳細調整中
第98回 2025年3月頃(オンライン)開催予定 詳細調整中
全4回(対面1、オンライン3)の開催です。
オンライン研修の演習をサポートする「演習サポーター」を公募します。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。(2024/03/29)

※1 事前視聴期間は、レポートの再提出を要しない方の場合の日程です。
※2 満席に達した場合、締切日より早く受付を終了する場合があります。

データ抽出日:

 

開催概要

1.対象

 必要な会費を収めており、かつ、次のいずれかの要件に該当する方

区分  対象
称号 認定年度 認定番号
受講期限

認定精神保健福祉士

2010年度 No.1874〜1974
2015年度 No2540〜2720

研修認定精神保健福祉士

2020年度 No.3507〜3558

その他

2023年度中に受講期間延長申請が承認された方
早受

研修認定精神保健福祉士

2021年度 No.3559〜3662
繰り上げ受講 認定精神保健福祉士

2025〜2027年度受講期限者
※「繰り上げ受講」開始に伴い、認定精神保健福祉士の「早受け受講」は休止となります。

 例えば、2026年度受講期限者(2011・2016年度認定者)が2年早い2024年度に受講すると、繰り上げ受講となります。2025年度から認定更新となり、新制度上での5年間の研鑽の積み上げが始まります。次の受講期限は2029年度です。

2.研修に係る費用/税込

受講料   5,000円 2010・2015・2020年度認定者(受講期限)
または2023年度中に受講期間延長申請が承認された方
4,000円 2021年度認定者(早受)
3,000円 認定精神保健福祉士で2025〜2027年度受講期限者(繰り上げ受講)
テキスト(第2版※)  1,500円 全3巻テキスト(第1版)を既持で、第2版を初めて購入する方
2,500円 第2版を紛失または全3巻テキスト(第1版)未購入の方
  • 生涯研修制度共通テキスト第2版は、2021年4月1日に改訂しました。
  • 第2版購入済の方は、改めて改訂版の購入は不要です。

3.定員(先着順/定員になり次第締切)

 オンライン研修:各回60人
 対面研修(第95回):50人

4.申込方法

5.レポート事前確認

 「実践・活動の振り返りのためのレポート」は、レポート記載要領(以下、記載要領)に沿っているかを確認します。再提出になると講義視聴案内及び視聴期間が短くなりますので、記載要領を確認のうえレポートを作成し、郵送してください。

 ※レポート事前確認:記載要領に適っているかを確認するものです。活動内容に関する評価ではありません。

<オンライン研修での申込から修了までの流れ>


流れの図

6.受講料納入

 申込を受け付けた方全員に、必ず受講料納入依頼等メールをお送りします。メール送信日を3日過ぎても何も届かない場合は、事務局へご連絡ください。
 送信先は、申込時に記入されたメールアドレスです。重要な案内を送信しますので適宜受信を確認してください。

7.テキスト

8.事前視聴(講義1〜3)

9.受講にあたっての留意点

(1)オンライン研修の受講

(2)対面研修の受講

10.修了要件

11.変更・参加キャンセル

12.その他




申込先

公益社団法人日本精神保健福祉士協会 「更新研修」係
〒160-0015 東京都新宿区大京町23-3 四谷オーキッドビル7F
TEL.03-5366-3152 FAX.03-5366-2993 E-mail:kensyu▲jamhsw.or.jp ※★を@へ変えて送信ください。